FC2ブログ
ブログヨウシャシン03

2020-05

ニューヨークギャラリー ~KEIBA 4 ~ - 2013.01.18 Fri



前回までのあらすじ



なかなかアケダクト競馬場にたどり着けないKEN。ジャマイカステーションから2マイルほど歩いてようやくバスターミナルに到着、さんざん待たされたあげく「41」バスは競馬場には行かないことがわかった。一見強面の運転手だったが、実は・・




ジャマイカステーションを離れたバスは、広い道をグングン進む。郊外の住宅地に入っていくようだ。いくつかの停留所過ぎた後、大きな交差点を左折して戸建の家がずらりと並ぶ通りに入った。人は降りたり乗ったりだったが人数は多くなることも少なくなることもなかった。ある通りを曲がったときだった。停留所でもないのに、運転手はバスを路肩に寄せて停車させた。席から顔をひょいと出して僕に手招きしてみせた。
僕は席を立って近づいた。


「Listen to me!」


「Yes!」



なんでも聞くぜ。よく聴けよ、ほらあそこを見るんだ。どこ?あそこだ。ええいしょうがない、付いて来いよ。乗降口のドアを開けて、エンジンを切り、運転手はバスを降りた。もちろん僕もついて降りた。青い空の下で秋の陽射しが白い屋根にやわらかく反射している。家の前で近所の子供達が遊んでいた。
運転手は、今バスが曲がってきた角まで来て、ちょうど停車していた白い大型のワゴンのような・・おおそうだ、さっき隣に座っていたおばあちゃんが教えてくれた、カジノ行きのシャトルバスだった。ドアをコンコンと叩いた。



「こいつがカジノに行きたがっているんだけど、載せてやってくれないか?」



たぶんそう聞いてくれたのだろう。



「なに、ダメ?なんでだ??」



たぶんそんな事を言った。



「そうかい、わかった。じゃあしかたないな」



マジで・・



そして僕の方をふりかえりまたこう言ったのだ。




「Listen to me!」



オーケーオーケー。なんでも言ってくれ!



「いいか、このシャトルバスはもう席が一杯で載せられないって言うんだ(アメリカでは立っての乗車は、法律違反か条例違反かになるらしい、車種によるのだろうが)。だから「37」番のバスに乗れ。カジノはもうすぐソコなんだが、バスに乗った方がいいだろう。あそこに停留所が見えるだろう?「37」番はすぐ来るからまってりゃいい、オーケーか?」

「わかった、もうすぐソコなんだな、じゃあ待ってるよ。助かった。いろいろありがとう」



そういえば、停留所でもないところにバスは止められており、乗客はほったらかしである。まったく見知らぬ土地であるという緊張感と、のんびりした天気、やっと近くまできたという安心感とがないまぜになって奇妙な感じだった。日本ではあんまり想像できない状況だな、と思ったらなにかこう胸が熱くなってきた。


「ほんまにありがとう、Have a nice weekned!」



運転席に戻ろうとする後姿に大きな声で呼びかけてみた。



するとタラップに足をかけたまま振り返り、そのときはじめて彼がにっこり微笑んだ。サングラスの下に真っ白い歯が見えた。



「気にするな、頑張って来いよ!!」




アケダクトはもうすぐそこである!!



繝九Η繝シ繝ィ繝シ繧ッ縺セ縺。31_convert_20130114224407繝九Η繝シ繝ィ繝シ繧ッ縺セ縺。32_convert_20130114223958

ジャマイカステーション、廊下の壁にズラーッとレジェンドの名前が。ガラス張りなので通りからは見えるものの、この廊下はステーションの事務局のようなところだったらしく実は立ち入り禁止だった。すぐに警備員がやってきて怒られてしまった・・

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirabekenkichi.blog38.fc2.com/tb.php/634-78f21465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おやすみの前に «  | BLOG TOP |  » 1月17日(木)

プロフィール

hirabekenkichi

Author:hirabekenkichi
21歳の時にゴスペルを聴いたのがきっかけで歌をはじめる。「ゴスペルシンガーになったる!!」腹の底から大声で歌いたかった、のでJAZZはもちろん、SOUL、R&Bも同じくらい愛しています。好きなシンガーはたくさんいます。なかでもBobby Macfferin、Bobby Womack、David Ruffin(テンプテーションズ)Lionel Ritchie、Joe Williams、Bing Crosby、Tonny Bennett、Carmen MacRaeなどなどきりがありません。

1977年、神戸市出身

2012年、「浅草JAZZコンテスト」銀賞(vo部門)

趣味のスポーツ観戦記も書いています。主にボクシング、野球、競馬。Gennady Golovkin、Bernard Hopkins(ともにボクサー)を応援しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ライブ (124)
セッション (41)
福岡城~fukuoka-joe~ (8)
基礎練習 覚え書き (7)
ニューヨークギャラリー (16)
ぼくのレパートリー (23)
第32回浅草JAZZグランプリへの道 (24)
第31回浅草JAZZグランプリへの道 (72)
ひとりごと (307)
uma (18)
BX! (32)
海外ボクシング記事拾い読み (21)
未分類 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ひとりごち

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ご来場カウンタ

まいど!