FC2ブログ
ブログヨウシャシン03

2020-05

第32回浅草JAZZコンテストその3 - 2012.12.15 Sat

エントリーナンバー3 



平部 健吉



Try A Little Tenderness




講評(歌い終わったあと、司会者の横で審査員の講評をうける)



「あのう、男性のシンガー、少ないので出てきて下すって嬉しいです。


あのう、最初ね、とってもオーソドックスに歌われるのかなあと思ったら、だんだんなんか若い感覚が出てきて。


で、Tenderness、の言い方、好きです(笑)一番最後のピアニッシモで終わるところなんか、好きです。


そのまま歌い続けていってください。お願いします」(後藤 芳子氏)




「とってもいい声をして、そして非常に表情、感情も豊かですし、


今、後藤先生おっしゃったように男性ヴォーカリストが大変少ない日本で、これから大変期待をしておりますから。


今、福岡で?(はい、そうです福岡です)


ぜひ、こちら東京にも出てきて頑張って歌を続けて行っていただきたい。


ただ、あの、今後藤先生おっしゃったように、


最後ピアニッシモでずーっと続くところが、もうちょっと、ブレッシングをもう少し研究して、


もっと続くように、きれいにきれていくような、そういうエンディングだと、


もっと気持ちがこちらに伝わってくると思います。


頑張ってください。とってもよかったです。」(由紀 真氏)




ちからいっぱい相撲をとっているような歌だなあ、と聴きかえしてみて思いました。



しなやかでもないし、上手いともいえない。



いつもの自分の歌でした。講評をして下さったお二人の言葉は、とても嬉しく身に余るもので、恥ずかしいくらいです。



他の審査員の方々の意見も聞いてみたかった。





2012豬・拷23_convert_20121215001803




今回、この大会に臨むにあたって、年初にスケジュールを組みました。




1~3月


スウィング感を身につける(リズムの底をとらえる)




4~6月


曲を憶える(新曲)




7~9月


スウィング感を身につける(リズムの底をとらえる)



10~12月


英語の感覚を身につける




このあいだ一貫して続けたのが、コールユーブンゲンやコンコーネを使って


音楽的刺激を受けつつ発声練習を行うことでした。


一日40分(ストレッチを取り入れるようになって50分)


基礎の時間を週6日。


しかしこれがなかなか出来ない。1月~10月7日(レコーディング日)までの間に、


きちんとこなせたのはたったの9週だった。





なにより一番気をつけたのは、学び方でした。


僕はかなり優柔不断なので、



「人の意見を聞かない」



ことに徹しました。


もうひとつは、



「身体にたたきこむ」



ことで、下手の考え休むに似たり、という言葉がずっと頭にありました。


「スウィング感」は、メトロノームを鳴らしながら歩くことで身につけようとしました。


あとは4ビートの感覚を、バックステージの平子マスターにマンツーマンでほぼ毎日指導していただきました。


マスター曰く、


「なーんか、おかしいんだよなあ」


マスターの4ビートはハッキリと目に見える。僕のはまだクリームをかき混ぜているようだ。






「千本ノック」





一番簡単に思い浮かぶイメージがこれです。


時代遅れの象徴のような、暗くて野暮ったいこの練習方法こそ、今の自分に一番合っているのではないか


という気がしています。



その結果として、非常に不恰好なとてもスタイリッシュとは呼べない、昔の野球選手のような、


トライアリトルテンダネス、が出来上がったのは自分でも可笑しくてしかたがありません。




つづく




2012豬・拷22_convert_20121215001025

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirabekenkichi.blog38.fc2.com/tb.php/579-9d8cd9c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第32回浅草JAZZコンテストその4 «  | BLOG TOP |  » 第32回浅草JAZZコンテストその2

プロフィール

hirabekenkichi

Author:hirabekenkichi
21歳の時にゴスペルを聴いたのがきっかけで歌をはじめる。「ゴスペルシンガーになったる!!」腹の底から大声で歌いたかった、のでJAZZはもちろん、SOUL、R&Bも同じくらい愛しています。好きなシンガーはたくさんいます。なかでもBobby Macfferin、Bobby Womack、David Ruffin(テンプテーションズ)Lionel Ritchie、Joe Williams、Bing Crosby、Tonny Bennett、Carmen MacRaeなどなどきりがありません。

1977年、神戸市出身

2012年、「浅草JAZZコンテスト」銀賞(vo部門)

趣味のスポーツ観戦記も書いています。主にボクシング、野球、競馬。Gennady Golovkin、Bernard Hopkins(ともにボクサー)を応援しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ライブ (124)
セッション (41)
福岡城~fukuoka-joe~ (8)
基礎練習 覚え書き (7)
ニューヨークギャラリー (16)
ぼくのレパートリー (23)
第32回浅草JAZZグランプリへの道 (24)
第31回浅草JAZZグランプリへの道 (72)
ひとりごと (307)
uma (18)
BX! (32)
海外ボクシング記事拾い読み (21)
未分類 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ひとりごち

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ご来場カウンタ

まいど!