FC2ブログ
ブログヨウシャシン03

2011-04

夜半の独り言 - 2011.04.24 Sun


大場がいいなあ、と思ったのは2、3日前の楽天戦。勝ちゲーム(8-3だったとおもう)のシメにでてきて、ピシャッと抑えた。ソフトバンクの大場翔太投手は、僕らイヂワル野球ファンの間ではチキンハートで有名。ライブやリハで決め事ミスを連発したりなんかすると、

「オオバクン、もう後がないよ」

などと言われたり言ったりする。その日はゲームの行方がほぼ決着していたこともあってか、解説者も大場投手の一投一投に注目してしゃべっていた。いわく、

「いいものは持ってるんですがねえ、プロに入ってコントロールを良くしようとしてフォームがちじこまってしまいましたね」「そうそう、今みたいに思いっきり腕を振ってるときはいいんですよ、球速表示よりも球はきてます」

最後のバッター(誰だったか・・)をポンポンと追い込んで、次の球、本人は決めに行ったのか勢いのある直球がわずかに浮いた。「今の感じを続ければいいんです」
次も思い切りのいいストレート。今度はシュート回転で打者の内懐へ。ボール。「シュートしましたけど、悪くないですね」
テンポよくモーションを起こすオオバクン。本人も悪くないと思っているようだ。
マウンドで弾むようにして投げた最後の一球、糸を引くようにしてキャッチャーのミットへズバリ。審判の手が挙がるより早く、「それやあ!!」という細川のアクションでゲームセット。駆け下りてくる大場。う~ん、ナイスピッチ。いままでと全然違うやん。

自信の無い若手にとってなによりも嬉しいのは先輩からのほめ言葉だが、大場にとって細川の小さなしぐさが何か大きなきっかけになる!?かつて城島を育てたといわれるのが、西武から移籍してきた工藤公康だった。ダイエーの初代監督は西武から招聘された根本陸夫氏。今の監督だって秋山だし・・まあ元はといえば西鉄ライオンズが今の西武だから、相性はいいんでしょう。そういえば、その日の解説者は伊東勤だったなあ。


明日はデボネアです。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hirabekenkichi

Author:hirabekenkichi
21歳の時にゴスペルを聴いたのがきっかけで歌をはじめる。「ゴスペルシンガーになったる!!」腹の底から大声で歌いたかった、のでJAZZはもちろん、SOUL、R&Bも同じくらい愛しています。好きなシンガーはたくさんいます。なかでもBobby Macfferin、Bobby Womack、David Ruffin(テンプテーションズ)Lionel Ritchie、Joe Williams、Bing Crosby、Tonny Bennett、Carmen MacRaeなどなどきりがありません。

1977年、神戸市出身

2012年、「浅草JAZZコンテスト」銀賞(vo部門)

趣味のスポーツ観戦記も書いています。主にボクシング、野球、競馬。Gennady Golovkin、Bernard Hopkins(ともにボクサー)を応援しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ライブ (124)
セッション (41)
福岡城~fukuoka-joe~ (8)
基礎練習 覚え書き (7)
ニューヨークギャラリー (16)
ぼくのレパートリー (23)
第32回浅草JAZZグランプリへの道 (24)
第31回浅草JAZZグランプリへの道 (72)
ひとりごと (307)
uma (18)
BX! (32)
海外ボクシング記事拾い読み (21)
未分類 (7)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ひとりごち

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ご来場カウンタ

まいど!